カナダ(Canada)

 説明
地域概要 ロシアに次いで世界で2番目に広く、日本の総面積の約27倍もあるカナダは、その国土の大きさから国内の時差も最大4時間半もあります。
人口は日本の1/4程度とあまり多くありませんが、アメリカ同様多くの移民が生活をしています。豊かな自然や来訪者に寛容な国民性などから、日本でも留学先としても人気のようです。
医療情報 カナダの医療制度はメディケアと呼ばれる国民皆保険制度により、原則として医療費を税財源で負担しています。留学生等は公的医療保険を取得できない州もあるため、注意が必要です。また、歯科診療・処方薬剤などは全額個人負担となる場合もあるため、高額な医療費請求に備えて、海外旅行傷害保険に加入もご検討ください。
カナダでは医療機関へのアクセスの悪さ、待ち時間の長さも問題と言われているようです。民間医療機関も一部の州で解禁されていますが、施設数はまだ少ないようです。
気候 西首都オタワは北緯45度23分に位置し、北海道の稚内市の北にあるため、比較的涼しい気候となっています。冬の寒さは厳しいですが、四季があり、冬以外は湿度が低いこともあり、過ごしやすい気候と言われています。
宗教 ローマン・カトリック(国民の約半分近く)
文化 もともとフランスの植民地となっていた経緯もあり、公用語は英語とともにフランス語も公用語となっており、頭部にあるケベック州では公用語がフランス語となっています。宗教に関しては非常に寛容で、その部分も移民が住みやすい環境を作っているようです。
また、飲酒・喫煙が公共の場では禁止されているなど、日本と異なるルールやマナーに渡航の際には注意が必要かもしれません。
気をつけたい感染症 狂犬病、ハンタウイルス肺症候群、ウエストナイル熱、ライム病
推奨する予防接種 破傷風、B型肝炎